3/10 EXILE TRIBE LIVE TOUR 2021"RISING SUN TO THE WORLD"

行ってきました!

夢にまで見たFANTASTICS堀夏喜くんと初めてのご対面。とっても幸せな時間だったなぁ。

1人でも多くの人に「FANTASTICSかっこよかったよ!」って伝わるように事細かにレポができればよかったのだけど、それを記録するには私の脳内HDDは容量が少ないしTRIBEメンバーどころかファンタ全員を見るにも目が2つじゃ足りなかったので書けません。「じゃあこのブログなんなんだよ」って感じですが、ポエムです。今から「堀夏喜くんと出会った私」というポエムを書きます。タイトル詐欺もいいとこなので、レポを期待してる人はすぐにTwitterという名の大海に戻ってください。あとレポはしないくせにネタバレはガンガンするので嫌だよ!って方も見ないでね。

 

 

 

 

まず、堀夏喜くん生きてた…。

EXILEのグループ名がコールされてビシッと黒スーツに身を包んだメンバーが並んだとき「これはヤバい」と本能が叫んだ。

ド派手な演出ではないけど、EXILE TRIBEの正装である黒スーツを着て並んで登場するのすごいかっこいい。誰かが代表してではなく、一人一人がEXILE TRIBEとそれぞれのグループを背負う覚悟を見せつけられた。

周りの人に「たかだかライブに行くだけで」と笑われても、こちらと同じ熱量で気合をバチバチに込めてステージに立ってくれる人たちがこんなにもいるんだって思うと嬉しい。

 

ロッコの後ろでファンタメンバーが2列に並んで待機している姿を双眼鏡越しに捉えたときは案の定涙が止まらなかった。まだ踊ってもいないのに、FANTASTICS堀夏喜くんが実在するんだっていう事実が嬉しかったなぁ。

いたんだよ、堀夏喜くんもファンタも、みんな本当に実在する。

1年間LIVE×ONLINEやファンカジやいろんな媒体で楽しませてもらったけど、やっぱり実際にこの目で確認をしないと妖精さんなのだと思ってしまうね。ファンタはビジュアルが良すぎて妖精さんのようだけとね。

横1列に8人が並んだ時のスタイルの良さがすごかったな。装飾がいっぱいついた衣装に身を包んだファンタも可愛くて大好きだけど、タイトな黒スーツだとダントツでスタイルが良い…。身長差が少なくて体型が似てるからビジュアルの統一感が強調されてるのが好きだなあ。

 

メインステージに向かうために花道を歩いてるファンタは全員ずば抜けてスタイルがよくてファッションショーかと思ったよ。

東京ドームをパリコレに変えてしまうファンタちゃん、やっぱり君たちは妖精だな?????1つだけとても正確なレポをするとしたら堀夏喜くん足が長すぎて一歩踏み出すたびにめっちゃ進む。足が長いから歩幅が大きいんだ…かっこいい…。

 

全員がメインステージに並んだあとはそのままパフォーマンスするのかと思ったらはけていったのでびっくりしてしまった。「俺らがEXILE TRIBE」と見せつけるだけの登場。このためだけに黒スーツ着てたのまじか!?こんなのめちゃくちゃかっこいい入学式じゃん…。

 

 

 

EXILEのパフォーマンスのときは「これがあのLDHなんですね!」とワクワクしてた。

熱心なオネストTV視聴者だから「いくおさんとホットドッグ食べたりチャリ漕いだりしてる陽気な明るいお兄さんのNAOTOさんじゃない…!」って混乱したり、いつもファンタのダンスを褒めてくれる優しいTETSUYAさんに心の中で「美味しいコーヒータイムをありがとうございます」とお礼を言ったり。個人的にはお誕生日が同じ橘ケンチさんにお目にかかれて光栄でした。SHOKICHIさんまじで元気でパワーがすごかったな。またファンタに素敵な曲を書いてください!!

 

せかたいはシンメだからどうしても2人を同時に視界に入れることが難しかったけど、立ち位置が近くなったときの興奮ったらなかった。

目線を合わせることがなくても、きっとお互いの存在を感じながらパフォーマンスをしてるのかなと思うとユグドラシル尊い民は堪らないよ。前列で好戦的な表情で煽るように踊ってるせかたい本当に強くてかっこいい。

 

いつもはクールな世界さんの表情がステージだとくるくる変わるのいいなぁ。

煽るとき、がむしゃらに踊っているとき、客席を見渡しているとき、全ての瞬間がイキイキしていて「ステージに立つために生まれてきた人」だった。幼少期から舞台に立ち続けているだけあって本当に魅せ方が天才的。

 

あとLove of Historyの世界さんと大樹くんの表情がほんっっっとうに好きだった!客席全体を見渡して、語りかけるように空間を抱きしめるように踊る2人が本当にかっこよくて頼もしかった。ファンタのリーダーめちゃくちゃかっこいいぞ!!!!

 

 

 

FANTASTICSのセクションが始まった時は嬉しすぎて本当に現実を生きているのかどうか信じられなかったな…。

マネキンの状態でステージに登場したFANTASTICSの美しさよ。魔法が解けたみたいにパフォーマンスを始めたファンタにこちらが魔法をかけられてしまったよ。1年間ずっと見たくてたまらなかった堀夏喜くんが眼前で踊ってる事実で多分5cmくらい浮いた。

 

堀夏喜くんのオタクだからどうしても衣装にまず目がいってしまうけど、今回も最高超えてきたなあ。どのグループも派手でギラギラしてて祭典の復活に相応しい衣装だったけど、ファンタはコンセプチュアルな衣装でグループの色がより際立ってた気がする。堀夏喜くんは「ファンタにしか着れなくて、ファンタにこそ着てほしい」衣装を作る天才。

右肩に紋章のようなバッジがたくさん付いてる深いグリーンのナポレオンジャケット着てる堀夏喜くんはさながらヨーロッパの貴公子だったな。颯太くんと慧人くんの衣装にそれぞれリボンモチーフのところがあるのも個性に合ってて素敵だったな。キュートに馴染める2人がいることによってファンタの衣装の異世界感がより強調されて好き。ライブのステージでしか着れないようなデザインの衣装が大好きなアイドルオタク歓喜の衣装だった…。

早くほりなつくんから今回の衣装テーマのお話聞きたい!まだ誰が衣装担当だったか明かされてないけど!

 

唐突なPlay Back初披露にはびっくりしたけど、振り付けがとんでもなくかっこよかった〜〜〜〜!!!!抜群のアイドル力でキャッチーでかわいらしい振り付けを踊るFFFのカバー曲も大好きだけど、Play Backでファンタの真髄ここにありって見せつけられた。

目まぐるしく変わるフォーメーションに一目見ただけじゃ理解できない複雑な動きで処理が追いつかないけどとにかくかっこいいのはわかった。たくさんいるTRIBEのファンたちに「ファンタダンスうまいでしょ???」って見せつけることが出来て優越感に浸ってしまった。自慢の推したち。

あとスタイルがいいってステージに立つ上ですごい武器だね!?衣装の華やかさと振り付けの動きの多さが手足の長いFANTASTICSにピッタリだった。スタイルがいいとそれだけで舞台上でめちゃくちゃ目を引くんだ…。あと遠くの席からでもどこにいるかすぐ分かる。

 

ODで花道移動してる堀夏喜くんはマジで足が速かったので何が起きたかわかんなかったよ。足が速すぎて双眼鏡で覗いてると思ってた位置より全然進んでる!!?!?ってなってた。しかも全力で走ってるわけじゃなくて、軽く駆け足くらいなんだよ!足が長すぎて歩幅が大きいからめちゃくちゃ速いっていうのがヤバイ。当たり前だけど足が長いと一歩でめっちゃ進む。(2回目)

堀夏喜くんはドッジボールも上手だし俊足だし小2女児と私の初恋ハンターだね。HIROさん、堀夏喜くんが輝くためのジュニエグ大運動会の開催をどうかご検討ください。全員リレーと全力ダンシング玉入れと綱引きが見たいです。ファンタはご飯を食べると元気になるのでレジャーシートを敷いてみんなで食べるお弁当タイムもあるとうれしいです。

 

当たり前のようにパフォーマーのソロを持ってきてくれるFANTASTICSへの信頼度!東京ドームのメインステージでソロで踊る堀夏喜くん照明要らずな輝きを放ってた。

堀夏喜くんの順番になって照明が当たった瞬間に表情のスイッチがバチっと切り替わったのをみて背筋がゾクっとした。それまでだって十分にパフォーマーの顔だったのにさらにそこでギアを入れられるんだっていう驚き。大好きな推しの仕事人の姿を見て惚れない人間はいないよ〜〜〜本当にかっこいいんだから〜〜〜〜!!

ほりなつくんはよく「踊り方どんどん変わってる」って言ってるから、きっとこの日みたパフォーマンスも今しか見れないんだよね。今でもこんなにかっこいいのに、さらに洗練されていくの怖いよ。きっと東京ドームのステージで踊ったことも糧にしてあっという間にバージョンアップしちゃうんだろうな。

置いてかないでって言ってしまいそうだけど、こちらなんか振り返らずにどんどん高みに登っていってほしい。数年後「昔のダンス見るの恥ずかしい」って照れながらこの日の映像を振り返るほりなつくんに、私は「あの頃のほりなつくんも最高だったけど、今の堀夏喜くんのほうがもっと最高!」って騒ぎ散らかしてるんでしょう。

 

FFをようやく生で聴けたのも幸せだったなあ。自力で壁をぶち壊して道なき道を切り開いていく無骨なイメージが強いTRIBEの中で、気持ちよさそうに大海原を渡っていくFANTASTICSはある意味異質だな。でもそんな自由で穏やかで朗らかな雰囲気のファンタだから見ている人があったかい柔らかい気持ちになれるんだよね。

FFのゆせそたの歌声があまりにものびのびと広がっていって「東京ドームの屋根って開くんだっけ?」って思った。確実にあの瞬間頭上には澄み渡る青空が広がっていた。

アウトロでトロッコ堀夏喜くんが3塁側スタンド前列の堀ボード持ってる人に小さく手を振ってあげてるのが見えたんだけど、その瞬間多幸感でまた泣く。

この1年間、私は画面を通して堀夏喜くんとファンタのパワーをもらっていたけど、今日ようやく直接気持ちの交換こができるようになったんだね。普段妖精さんだ魔法使いだなんだって言っているけど、やっぱり堀夏喜くんも人間だから、パフォーマンスを通じて直接感情が交わってる瞬間が本当に嬉しい。たった今この人が目の前の私たちに向けて限界まで踊ってくれてるって事実をこんなにありがたいと思ったのは初めてだよ。ライブが始まってずっとふわふわしてたけど、この瞬間「あぁ、今堀夏喜くんと同じ空間にいて直接パフォーマンスを見せていただいてるんだな」ってようやく実感できたなぁ。

 

 

ラタタでお着替えして出てきたほりなつくんをずーっと双眼鏡で追いかけることができるのもライブならではの醍醐味で懐かしかった。

実際に見た人は堀夏喜くんがオーバーサイズのTシャツ着てたと思ってるかもしれないけど、私は足が長すぎてTシャツに覆われる部分が広すぎてオーバーサイズに見えた説を提唱してるよ。どっちにしろいつもよりちょっとチャラめな堀夏喜くんかっこよかったね。

堀夏喜くんの背中の造形美が好きな人絶対このTシャツのサイズ感と生地感好きだと思う!ほりなつくんは肩のラインも綺麗なので肩落ちシルエットも全然だらしなくならないんだよ…!筋肉は服を綺麗に見せる最大のアクセサリーだと改めて気づいたので私も筋トレもっと頑張ろう。

LIVE×ONLINEだと当然画面に映っていない瞬間の推しの動きはわからないけど、自分視点で自由になにを見ても許されるのって本当に楽しい。堀夏喜くんの一挙手一投足まばたき1回でさえ見逃したくないから、もうずーーーーーーっとガン見できた極上の時間。本当にダンスが上手い人ってゆるゆる踊っても様になるのすごいよね。階段に飛び乗ってみたり、スピーカーに足乗せて煽ってみたり、何気ない一瞬の動きがとってもチャーミングで「なっちゃんが1番かわいいよ!」だった。

 

銀河鉄道はステージ裏で慧人くんとずっと振り確認で踊ってたのが私の席から見えてたので、尊いの感情でまた泣いた。ずっと泣いてるけど、私は堀夏喜くんの「慧人と2秒で忘れるようなくっだらないケンカをしてると兄弟ってこんな感じなのかなって思う」発言をすぐに持ち出す女だから、裏で一緒に踊ってたのが銀河鉄道だって気づいた瞬間どデカいけとなつすぎて感情が止まらなくなっちゃうよ。

 

 

全体通して堀夏喜くんしか見てなかったなぁ。堀夏喜くん以外が全く目に入らなかったので、双眼鏡の視界の中に他の人が入ってくるたびびっくりしちゃった。世界さんと大樹くんが追いかけっこしてたのは幻ですか?ほりなつくんが2人見てニコーって笑ってて「パパママが仲良しでよかったねぇぇぇぇ」と乳母になりました。

何回も繰り返しLIVE×ONLINEを見直してパフォーマンスしているときの堀夏喜くんの姿をこの目に焼き付けていたつもりだったけど、実際に見たら想像なんか軽く超えちゃうくらい色々な表情をたくさん見せてくれてもっともっと堀夏喜くんが大好きになった。画面で見るよりずーっと小さく見てるけど、同じ空間にいてくれて隔てるものが何もない状態でパフォーマンスをしてくれる臨場感に距離なんて関係ない。堀夏喜くんがトロッコから2階席を見上げてくれた時の多幸感は一生忘れない。1年経ってようやく堀夏喜くんの視界を彩る景色の一部になれてよかった。私は自分で思っているより堀夏喜くんが大好きだと思う。

 

 

最後のRising Sun、「実はコロナ禍なんてなかったのかな」って思わせてくれるくらい底抜けに明るくて最高だったな。これでようやくエンターテイメント復活の狼煙が上げられたんだね。

LDHは何をしても目立ってしまうから、まだ緊急事態宣言が出されている間のドーム公演開催なんて非難されることを想定していただろうし、こちらが想像できないような乗り越えなければいけない関門もいくつもあったと思う。1公演やるだけで多くのリスクを背負わないといけないのに、それを何公演も続けてくれるなんて心意気だけで済ませていいことじゃない。AKIRAさんが「みなさんもTRIBEメンバーの一員」って言ってくれたからには、自覚をもって感染予防に努めて大好きなエンターテイメントがなくならないようにできる限りのことをしようと誓った。ファンを信頼してくれて見せてくれた大きな希望の光を私が曇らせないように責任感を持って生きていく(壮大)

こんな状況下だから泣く泣くライブに来ることを諦めた人たちもいっぱいいるだろうし、みーーんなで一緒になってライブを楽しめる日が早く来ますように。

 

 

堀夏喜くんやFANTASTICSのメンバーに限らず、この状況下でステージに立ってくれた全ての出演者の皆さんに感謝してもしきれません。

まだ東京公演が終わっただけ。このあと続く地方公演はより対策しないといけないことも増えるだろうし、ランペ・ファンタ・バリはホールツアーもあって、せかたい以外のファンタメンバーは舞台まで控えていて緊張感のある日が続くと思うけど、どうかステージに立つ覚悟を決めた人たちがこれからも健康でいれますように。

たくさんの愛が集って、夢を見せてもらって、幸せになれた、ラブドリームハピネスな空間を作り出してくれてありがとう。きっとこれからもLDHやめられないなー!

 

 

 

おわり