堀夏喜くんと20日間

マルコとマルオの7日間みたいなタイトルだな。

 

4/10のBTTM初日から4/30のFANTASTIC VOYAGE岩手公演まで、堀夏喜くんを見続けた20日間でもっと堀夏喜くんを大好きになったよっていうブログ。

前回のBTTMの覚書が強めの幻覚にうなされていてとんでもない文章になってたので、BTTMも含めて振り返り。

 

BACK TO THE MEMORIES(4/10夜・4/11.17.18昼夜)

 

BTTMは簡潔に!できるかわかんないけど!

 

防振ユーザーは画角が狭いので物理的にほりなつくんしか視界に入らずロマンティックが止まらないの「青いハイヒール」のときに毎回ほりなつくんが誰に笑顔を見せてるかわからずじまいだった。配信で確認しようと思ったけど結局忘れてた…。

 

平日は仕事で入らなかったから、5日ぶりにみた4/17の公演で今すぐキスミーの「ドキドキ止まらない」のほりなつくんに照れが一切なくなっててほんのちょーーーーっとだけ寂しかったけど、「今日はバイバイ〜」で慧人くんとにこやかにバイバイしあってたので機嫌治った。

 

17日も18日夜もほりなつくんの黒シャツのボタンが外れてしまっていてその状態で上半身グワングワン動くウォンビー踊るもんだから何を見させられているのかと思った。下にタートルネック着ててよかったね…!と思ったけど、ホルツのアンコール衣装で胸元開けっ広げにしてくれてるってことはほりなつくん的には上半身はそんなに勿体ぶるものでもないのか???3年後あたりにライブでテンション上がってツアーTシャツ脱ぎ捨てる姿を見て正気でいられる自信を失った。薄着のほりなつくんが好きだから上裸にならないって約束してほしい。

 

ロマンスの神様の「今夜飲み会 期待している 友達の友達に」のところでウィンクしたほりなつくん完全に早めにナツミの魂が宿ってて役作りが完璧でさすがだよ。ナツミは絶対にあえて一次会で狙った男の隣には座らずに、相手がトイレに立った瞬間を狙い撃ちする女。

 

ラブストーリーと夏の日の1993のほりなつくんは何度見ても主演俳優力が高い。

楽日のときの「ただ素直に好きと言えなくて」はこめかみも胸元もトントンしてなかったけど、あれ正しい振りはどっちなの…。

1993の「水際のエンジェル」がわたし的ベストオブBTTMなのは初見時から変わらないけど、「トビウオになった」の堀さんも美しくて大好き。ていうか1993はどの瞬間の堀さんも絵画のような美しさなんだよなー。モナリザのように美しいので堀さんをみてSUMMER NUDEをやってほしいと思わなかったオタク多分いない。

ボタンが外れちゃってた日の「ミステリアスにそうウォウウォウウォウ」のところでシャツに右手が引っ掛かっちゃったのみて反射的にエロって思ったのはとても反省してるよ…。そんな下品な感情を堀さんに抱いてしまったの本当にダメ………。

あと1993のとき会場にシューズがステージに擦れる音が響いててそれがよりドラマティックな雰囲気を盛り上げてて印象的だったんですけど、1番大きく音出てたのほりなつくんだって気づいたときはさすがすぎて気絶しそうだった。動作音ですら演出に変えてしまうのは流石に好きの加速が止まらないって…。

 

後半になってようやくBaby,don't cryまで記憶が持つようになったんだけど、「青いTシャツ」のとこのシャツを引っ張る振りで留め直したボタンを思いっきり外してしまうほりなつくんも、そんなことに見向きもせずに踊り続けるほりなつくんもどっちも大好き。そういえばウォンビーのイントロで激しめに動いてる最中にボタンを乱暴に留めなおそうとして失敗してるほりなつくんも見ました。仕草が男すぎて好き。

 

ブギーバックは楽日にかけてじわじわ好き度を上げていった曲。ほりなつくんのお顔立ちって第一印象はすごくクールだけど、よく笑うし黒目が大きくてくりくり気味だからかちょっとまろやかさもあってそこが大好きなんだけど、ブギーバックってそういう曲じゃないですか?自分でも何言ってるかよくわかんないけど。

リズムの中を漂ってお洋服みたいに音を纏って踊るほりなつくん本当におしゃれ。「ジューシーフルーツ」や「甘い甘いミルク&ハニー」みたいな要所で甘めな雰囲気になるのところも大好きです。この曲のほりなつくんを見ると「シナモン強めのチャイティーラテの擬人化みたい」って訳の分からない感想しか出てこないし、触発されてBTTM期間中からほりなつくんに似合うケーキ探しを始めました。突然フリートが食べ物×バゲットなっちゃんばかりになったのはこのせい。ブギバのほりなつくん見るとひとりで贅沢なティータイムを楽しみたくなる。現時点で1番ほりなつくんに近い味がしたのは2枚目のカヌレ。外はパリっと歯応えがあるのに中はズッシリ重くて、苦味と甘みのバランスがまるで堀夏喜くんだった。

f:id:da__dabo:20210428232208j:image
f:id:da__dabo:20210428232205j:image
f:id:da__dabo:20210428232212j:image
f:id:da__dabo:20210428232201j:image

配信みてて、ほりなつくんが踊るよりも他のメンバーが踊ってるほうが堀さんみが強いなと思ったんだけど、振り付けはやっぱりほりなつくんですか!なんか自信満々に言ってるけどまじでこういうの分からない人間なのでいつか答え合わせしたい。あと楽日のほりなつくんのブギバの威力が言葉にできないけどすごくてすごかった。

 

タキシード衣装のほりなつくんは何度見ても新郎すぎて恋だよ…。椅子を移動させる→黎弥くんをどかす→ブーケを受け取る→リサさんを椅子に誘なうの一連の流れで惚れない女はいない。あとサビの振りも優雅な感じでほりなつくんのスタイルの良さが際立ってた〜!配信みてなつなつシンメだったことを知ったんだけど、足が長い夏喜くんと腕が長い夏輝くんのシンメ(タキシード姿)もってくるのは解釈の一致。

 

Mr.ホリック終わりに階段に戻ってきたほりなつくんが毎回慧人くんとハンドパワーしてたのかわいかったな。ほりなつくん1度もステージ上で慧人くんの縄跳び見れてないの(わたしが)かわいそうすぎるので再演のときは順番入れ替えてください…。でも順番入れ替えて黎弥くんのハットトリックのときに転がりながら大笑いしてるほりつくん見れなくなっちゃったらかなしいな…。もうホリックさんのお着替えステージ上でやってくれ。

 

常にほりなつきくん定点カメラのわたし、ツイッター上でタンバリンダンスはみんなニコニコお遊戯会モードだったと知って驚愕。ほりなつくんがニヤニヤいたずらっ子の顔してるのスタンバイで倒れ込むときくらいで、ずっとクールにタンバリンしばき倒していらっしゃったが!?たまーに慧人くんにタンバリン渡す前に笑ってるくらいだったし、「ほりなつくんめっちゃパフォーマーモードでタンバリン叩いてるの好きー!よっ必殺仕事人!」ってわたしの方がヘラヘラしてたわ。

 

7公演みて改めてハロプロを踊る推しを見ていることに理解が追いつかなかったけど、ほりなつくんのダイナマイトはやっぱり艶やか過ぎるとおもう。恋したっていいじゃないであんなに常軌を逸した暴れっぷりを見せてた人と同一人物とは思えないくらいのセクシーダイナマイト。ほりなつくんのスイッチっていったいどこで切り替わるの。

LDHとジャニーズが相まみえる世界線ならここに絶対Venusがセトリ入りしてたと思うので芸能界のしがらみにキレ散らかす。たきつ×ファンタの親和性絶対高いのに〜〜〜!!ELLYさんその自慢の腕力で明日にでも壁を叩き壊してくれ〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

 

LALALA LOVESONGのほりなつくんがあまりにも好きな姿で忘れられなくて最近ずーっと原曲リピートしてる。曲調は全然ちがうけど、ラタタのほりなつくんのチャラい感じが好きな人絶対ララララブソングの堀さん大好きでしょ。わたしがそうだから分かるよ…。

土砂降りの午後を待って街に飛び出すほりなつきくん、彼女と相合い傘をするために傘をあえて持たずに待ち合わせに向かってほしいし、丸の内のおしゃれなお花屋さんで小さなブーケ選んでいてほしい。

にしても「照れてる場合じゃないから」で足でタンバリン叩く振り付け天才じゃない!?愉快な宴会グッズなはずのタンバリンが急におしゃれアイテムに格上げされる瞬間…。ララララブソングの堀さんこれでもかってくらいトキメキ詰まってたな。

BTTMでは歌ってないけど、ララララブソングの2番のサビの「とめどなく楽しくて やるせないほど切なくて」って歌詞を聞くたびに胸がぎゅーっと締め付けられる。BTTMって序盤からまさに「とめどなく楽しい」がずーーーっと続いてて、だからこそ終演時間が近づくのが「やるせないほど切ない」んだよね。久保田さんめっちゃオタク心に寄り添ってくれてすごい。ララララブソング=BTTMが終盤に差し掛かっているってことが理解できてしまっているオタクは、魔法のような世界が終わってしまうことがツラいよねー。幸せな最高潮にいる瞬間ほど終わりを想像してしまうのオタクの悲しい性だなぁと実感した。この一瞬しかない煌めきの空間に取り憑かれることが何にも変え難い幸せなんだけど。

 

学園天国(読み:けとなつてんごく)で階段上に移動したときデッカい体でリサさんとカンタの後ろを通って移動するほりなつくんかわいすぎた。C&Rのときに1番大きい声で「ヘーイヘイヘイヘイ!!!」ってお返事できていたほりなつきくん100点満点◎慧人くんに向かって叫んでることが多いのに、肝心の慧人くんがニコニコ〜ってしてるだけでスルー気味なのがまたいいけとなつなんです…。

慧人くんのタンバリンレクチャーのときに、あまりにも慧人くんを凝視するあまりほりなつくんとみんなと距離がひらいてた日はめっちゃ笑った。

 

ほりなつくん    みんな

 

くらいの距離あったよ。ほりなつくんと隣の勇征くんのあいだにぼぼこ(小太り)が2人分入るくらいのスペースあった。慧人くんの行動が気になってしょうがないほりなつくんが愛しくてしょうがないオタクでもさすがに心配した。

 

M.V.P(読み:けとなつばくだん)は公演重ねるごとに2人の仲良しレベルが上がるから体力持たなかった。ほりなつくんから慧人くんへの矢印の圧の強さは初日からあんまり変動はないけど、慧人くんからほりなつくんに対してグイグイいく姿なんて今まで見たことなかったからびっくりしちゃった。学園天国のときにほりなつくんの腕を引っ張る慧人くんとか今までなら考えられなかったじゃん…。第一、BTTM始まってからも2日目まではM.V.Pで一緒に飛ぶ時もほりなつくんの腰元に軽く手を当てるだけだった慧人くんが、楽日には後ろからハグしに行ったんだよ!?けとなつ狂のオタクはほりなつくんのニヤニヤ具合で「あっいまから慧人くんにちょっかい出すな」ってわかるんだけど、この時の慧人くんがちょっかいを出す前のいたずらっ子のほりなつくんと全く同じニヤニヤをしてたのがとにかくヤバかった。客席のほう向いてピョンピョンジャンプしてるほりなつくんの後方からいたずらっ子の顔しながら慧人くんが近づいてきたときのわたしの戸惑いわかります?わかんないよね。ごめんって。あと慧人くんまじでガシッと動きを封じる系の飛びつき方でヤンチャ。かわいい。好き。

けとなつにすぐ沸くわたしがこんなことを言うのもアレだけど、けとなつの魅力は普段から仲良しアピールをしてくるわけじゃないのに突然昔馴染みの関係が垣間見えるところにあると思うから、これからも各自(?)構いたいなってタイミングでちょっかい出し合っていてね…。そもそもファンタちゃんたちオタク受け狙ってメンバーと絡むみたいな打算的なことするメンバーいないよね。何も言わずとも自然体でいるとこ好きだよ。

 

BTTM本当にとにかく楽しかったし毎公演満足度が天井知らずって感じだったので大阪公演延期は悔しい。リーダー2人がいなくてもやれるところを見せたいってインタビューで答えてたし、実際6人の力で作り上げたという自信を表情から感じていたのでなんとか大千秋楽までやり遂げてほしかった。舞台がきっかけかわからないけど、この間の生配信のMCをほりなつくんが任されていたの、ちょっとしたことだけど6人が少しずつせかたいの手を離れても大丈夫って思ってもらえてる気がして嬉しかったしみんなのこと前よりかっこいいと思ったよ。

L×Oの密着動画でアリーナツアーが中止になったことをほりなつくんが「夢が遠ざかっちゃったからね」って言っていたのがすごく苦しくて2度とそんなふうに思ってほしくなかったから、頭では仕方ないとわかっていても感情がどうしても追いつきません。無理して強行開催しちゃいなよって思ってたけどそれがきっかけで本人たちが謂れのない非難を受けることが1番辛いので、今の願いはどんな先の日程や平日になったとしても延期公演がちゃんと決まることです。成功体験を糧にしてより魅力的な人になるF6の姿が見たいよー!あとたった7公演じゃほりなつきくんのタキシード姿もの足りません!!!!!(本音)

 

FANTASTIC VOYAGE (4/20 名古屋公演・4/21 山梨公演・4/30岩手公演)

 

そもそもなにをしてもチケット全滅だったのにリセール戦争になぜか勝ち抜き名古屋と山梨と岩手に入れたよ…!リセールで救済された人結構多かったと思うので(ご時世的に泣く泣く手放した人もきっと多いよね…)、売り手の手数料負担が大きいのはなんとかならないかなと思います。サイトの不具合とかもあったけど、始まったばかりのシステムだし今後に期待!

 

岩手は土壇場で決まったから当初2公演だけの予定だったのでセトリは見てある程度流れは把握してから行ったけど、1曲目High Fever→2曲目STOP FOR NOTHINGがすごすぎた。

ファンタがこの1年で手に入れたポップでキャッチーでレトロな世界観という新たな武器と、さらにアップグレードされた本来の都会的でスタイリッシュで洗練された魅力を間髪入れずに序盤で出してくるFANTASTICSの強さ。かわいい顔して自分たちの攻撃の手札を出し惜しみせずに見せてくれるの本当に君たちは素晴らしいね…!

 

ファンタのことを常々マネキンだお人形さんだと言ってるし「たしかに存在はするけど概念の上では夢の国」って意味でディズニーランドみたいなグループだなって思ってるけど、SFNは逆になんだか人間らしさをすごく感じた。STOP FOR NOTHINGっていうプロジェクトと実際にダンスや歌で必死に努力を重ねて夢を掴み取ったメンバー自身のバックグラウンドがダブって見えたのかなぁ。ステージに立ってるファンタのメンバーに妙にリアルで生々しさを感じたのが新鮮だった。

わかりやすく煽る振りが多いわけじゃなくずっとガシガシに踊ってるのに、後半にかけて思わず体がリズムを取ってフラッグ振り回してしまう曲でそこも最高。可士和展のときに絶対オタクじゃないっていう人たちが口々にかっこいいねって言って展示スペースを後にするところも見たし、本当に素晴らしいパフォーマンスで売れる要素ばかりだと思うのでシングルにするなら今度こそちゃんと世間に売り出して欲しい…!

 

名古屋ではライブでは初めてホールキャパでほりなつくんを見た衝撃で、山梨は近さゆえにTDの記憶がぶっ飛んでたから岩手で落ち着いて見れてよかったよ…。

「岩手の皆さんまだまだ足りないですよ」って煽る颯太くんに合わせてクラップしてる姿や舌出してる姿も手を拳銃の形にしてこめかみバーンってしてる姿も、TDのほりなつくんは全部ガラが悪い。ガラの悪い人をみても「怖いよ〜」じゃなくて「いいぞもっとやれ」って思えるようになったわたしも完全にLDHの女。

 

名古屋で初めてOverflowみた時はウルウルしたなぁ。

オバフロの歌詞はファンタが歌うからこそより輝きを増すと思ってる。「笑い声が集まったら はじまりの時」ってFANTASTICSのための言葉では。ここから先みんなで叶えたい夢の途中はわたしには想像もできないくらい辛いことや苦しいこともあるんだろうけど、いつも誰よりも大きな笑い声を響かせているファンタなら絶対に乗り越えていけると信じてるよ。いつでも笑い合えるって本当に強いことだね。

「声に出して伝えてほしい 好きなことを好きと言える そんな時代に飾らないで生きてる」っていうのもシンプルだけどすごくいい歌詞。ふとした会話の中でも自然に相手を褒めることのできる自己肯定感が高いからこそ他人の長所を認めることのできるファンタのいいとこめっちゃ出てる。

岩手でほりなつくんが会場を見渡しながら結構はっきり歌いながら踊ってた姿が印象的。わたしと同じように「今だけのこの時間は 楽しいことだらけ」って思ってくれているのだとしたらすごくうれしいなぁ。

 

山梨はありがたいことに1階前列で下手セリの真横の席で入ることができたのでハイフィ〜Flying Fishサビまで割と至近距離でほりなつくんを真正面から浴びてたんですけど、FFで上手に行っちゃったときに「ほりなつくん帰った!?」って不安になってしまいせっかく下手にメンバーが来てるのをそっちのけで上手のほりなつくんを確認する私。

これ各方面から刺されても文句は言えまいって感じなんですけど「ほりなつくんがいるか不安になって上手見る→下手の黎弥くんみる→目が合う→ほりなつくんがいるか不安になる→上手見る→下手の黎弥くんみる→目が合う」の流れ3回くらいやった。勘違いキッズみたいなこと言ってる自覚あるけど、これは本当に本当に本当にあった怖い話です。一緒に入ってくれた大樹くんのオタクにも「なんか見られてたよ」って言われたから間違いないと思う。

ほんっっっとうに下手セリが真ん前の席で周りの子は当たり前に目の前の黎弥くんに夢中な中「ほりなつくん帰っちゃった…!?!?」って慌てるオタク、黎弥くん的には「俺に目もくれないなんて、おもしれぇ女」認定していただけたのかな…。恐れ多すぎて他界。おかげさまで山梨以降黎弥くんとラブコメしてるので(?)、今後はきっとファンサなんて貰えないだろうな…黎弥くんはきっと自分に夢中な女には興味ないでしょ???

 

実際に現場で見てた時はあまり感じなかったけど、振り返るとほりなつくんの故郷である名古屋でターミナルを見れたの貴重な体験だったのでは。トークコーナーで世界さんが高校生の間でやっておいた方がいいことに制服デートを挙げてたけど、開演前にふらふらしていた名古屋や栄の至る所にほりなつくんの青春時代の甘酸っぱい思い出のカケラが落ちていてそれを知らないうちに摂取していたのか…。わたしはもう推しとの色恋に憧れを抱くような年齢ではないけど、名古屋の上りエスカレーターを使うたびに制服姿のほりなつくんを思い出して「私も球技大会で活躍する堀先輩に想いを寄せたかった…」と嫉妬で狂いそうにはなる。ライブと関係なさすぎる告白。

 

The Only OneとHey,darlin'を続けてやるのは金輪際やめていただきたい。いややっぱりやめないで。セトリ見たときからここの2曲で生き延びる自分が想像できなかった。

ジオンリーの歌詞って正直めちゃくちゃムカつくじゃないですか。初っ端の「僕が悪かったんだ 君を傷つけメッセージさえ送らないでForgive me」の時点でふざけんなって思いません?元カレにこんな風に思われてたら「ほっとけクソ野郎。勝手に浸ってんじゃねぇ。」ってなること間違いない。あと別れた女の子絶対友達と君のポエムLINEをネタにしてるからやめた方がいい。「ねぇ君も1人かい?」って真剣に問いただしてるところ申し訳ないけど、多分もう新しい彼氏いる。

別れた彼女のことをひたむきに想い続けていると見せかけて苦しんでいる自分に酔っているかっこつけすぎな身勝手すぎる曲だと思ってるんですけど、堀夏喜さんにそれが似合っちゃうんですよね。ほりなつくんは他の人がやってたらこっちがこそばゆくなっちゃうようなセリフや歌詞が自然とハマる。今時珍しくすごく「キザ」がしっくりくる人だなぁと思う。

ジオンリーのほりなつくんの激情的なパフォーマンスを見てると本当に苦しくなる。ちょっと主人公を小馬鹿にする第三者の視点から、一気に大切な人の手を離してしまったことを悔やむ主人公側の気持ちに乗り移ってしまう。推しの贔屓目かもしれないけど、ジオンリーの堀さんの持つ怖いくらいのエネルギーは抜きん出ている気がします。ラスサビで1段階ギアが上がってる堀夏喜さんのパフォーマンスは映像のときから圧巻だったけど、生で見ると言葉を失いますね。やっぱり狂おしいほどジオンリーのほりなつくん愛してる…。

岩手が私的ほりなつくん散髪後初のジオンリーだったんだけど、毛先ちょっと整えたくらいでこんなに印象って変わるんだなとびっくり。襟足がすっきりした分ちょっとあどけない少年感が出ててそれが不安定さが強調されてた。若さゆえに周りが見えなくて暴走してしまうような危うさがあって、今までみてきたジオンリーより儚くて脆くて壊れそうだった。

最近ずっと黒髪だからBTTMも延期になってしまったし6月の追加公演金髪できたりしたらどうしようね…。ほりなつくん、墓石注文が間に合うように6月の髪色教えてください。

 

あとヘイダよ!!!!椅子!!!!!イス!!!!チェアー!!!!!!!!!

ほりなつくんしか見れない人間なので他のメンバーがどんなアプローチをしてたかわかんないんだけど、ほりなつくんの椅子へのアプローチはシンプルでした…。今まで私が見てきた数多の椅子パフォーマンスでも群を抜いてあっさり仕様。普通の椅子パフォーマンスといえば、女性に見立てた椅子に対してまとわりつくような露骨な色気のアピールが多いと思うんだけど、堀さんはそんなことはしません。まじでクールに椅子付近で踊っているだけ。ただ椅子の近くに手がいく時にちょっと背もたれに指がちょっと掠るくらい触るんだよね…。その手ぐせ逆にけしからんやつだよ…。いっそのこと椅子撫で回すくらいのことしてくれや。「ほりなつくんもまだまだお子様だなっ♡」って思わせてほしかった。3才も年下の堀夏喜くんに取り乱すアラサー余裕なさすぎ。ぶっ飛んだ記憶のカケラをかき集めているんですが、椅子の縁を撫でる振りのとき、堀さんは撫でるじゃなくて指先でツーっとなぞってました。あまりの色気にため息しかでない。

あと1サビで座って踊る堀さんめちゃくちゃ椅子が似合う人だったので、ファンカジのエクストリームしりとり褒め合い編で「椅子が似合う」が却下されたのやっぱりおかしいと思う。「はじめてみよう」で椅子に座りながら背もたれの付け根のとこガシッて掴んだときに声出さなかったわたしえらいよ。

2サビで椅子に跨ったのはもう無理だった。それまで椅子にまるで興味を示さず向きを変えるときも気怠そうなのに、椅子に跨ったときは結構背もたれに体重かけてるの見て「それはズルくない!?」と苦しむオタク。「撫でるたびに狂おしい」でようやくしっかり背もたれの淵の部分を撫でてましたね…。ヘイダのほりなつきくんあまりにもとんでもなく凄まじくかっこよくて途中で「もう終わってよ…はやく終わって……くるしいから……」ってなった。でも特技が二枚舌だから終わったらすぐに「数時間前…………君と会ってたのにまだ………全然足りないや………」って言ってる。ヘイダーリンは絶対にBlu-ray画質で映像化してくれ。

 

そういえばヘイダで椅子に座った時のほりなつくんの足の長さに恐れ慄いてしまったんだけど、ほりなつくんって自分がデザインした衣装だと足の長さがより強調されてる気がする!

BTTMのときのカラス族とタキシードの衣装ももちろんすごく似合ってたしスタイルよく見えるんだけど、やっぱり自分が1から関わる分こう見られたいっていう意識がほりなつくんの衣装に1番出ている気がするのでそういう傾向に気付くと嬉しくなるなぁ。(勘違いかもしれないけど)

オタクはすぐに「堀夏喜くん足が長すぎて一歩で地球5周できる」とかいうけど、本人が1番足の長さに自信ある説を提唱したい。私が世界で1番かっこいいと信じて疑わない人が、自分が1番かっこよく見えるように衣装デザインしてくれるのってこんなに幸せなんだなぁ。ほりなつくんが思うファンタのメンバーのかっこいいところがきっと衣装の細部にたくさん詰まっていると思うので毎回デザインが好評なのも嬉しいな。世界さんは「なっちゃんが1番似合う衣装作ってる!」って言ってたけど、8人みーーーんなそれぞれすごくかっこいいよ!!!!!

 

数少ない入った公演が名古屋・山梨・岩手だったから運良くDT2種類浴びれてよかった〜〜!!!

ダンスの感想を明瞭に書けるほどの語彙力も知識もないから、ほりなつくんは世界一かっこよかったとしか言えない。岩手でハットが落ちちゃったときにすぐに落ちた位置確認してたからそのまま拾うのかなと思ったら右足で蹴り上げてキャッチしてそのまま被り直したのすごかった。かっこよさが様になりすぎていてそういう演出だったんだきっと。

「さわなつくんに似合うのは帝劇よりも青山劇場」って思ったのは我ながら比喩力めっちゃ冴えてるなって思ったけど、一部のジャニオタしか理解できません。さわなつくん前世でガイズプレゾォォンしてたもん…わたし見たもん…。灼熱の宮益坂登山(済)のジャニオタ経験者はいつか「テーマ:さわなつくんに踊らせたい少年隊の曲」で山手線ゲームやろうね。

山梨の7Floorsの黎弥くんソロパートでめっちゃ前に飛んできたとき跳躍力が凄すぎてステージから落ちると思った。それくらいギリギリまで飛んできてて怖いよ。黎弥くんとぶつかった。

あと大樹くんのソロパートが警報音で始まるの本当に好き。こんなにアラート音が似合う男を佐藤大樹さん以外に知らないのですが!?大樹くんめちゃめちゃかっこいいけど、いい意味でめちゃくちゃ危険なので積極的にサイレン鳴らしてほしい。オタクは触るなキケンと言われるボタンほど魅力的に感じて押したくなっちゃう生き物。

 

キャンギブは山梨でほりなつくん立ち位置ゼロズレで踊り始めたので気が狂いました。元々狂っている人間がさらに狂ったので一周回って正気だったかもしれない。頭が悪すぎてすごいしか言えないけど、本当にすごかった。あとほりなつくんデカすぎて生きてることを実感した。

ほりなつくんは最初だけで、後半は黎弥くんがゼロズレで踊ってたけど「オレ今黎弥してる!!!!!!」って感じする。なんかずっと体当たりされてるみたい。バンバン当たってくるじゃん…ってなる(2回目)。爆発力があっぱレイヤ。

岩手のセリが極細激狭だったのでいつも通りほりなつくんが下手に移動してきたとき「よりによって1番デカいほりさんがそこでキャンギブ踊るの!?」って心配になったオタクめっちゃいそう。距離感確かめるみたいに真後ろにある壁トントンってタッチしたあとにいつもよりゆるっとキャンギブキメる堀さん当たり前だけどかっこよかった。2回くらい壁に寄りかかるようにして踊っててあまりにも殺傷能力高すぎた。

 

名古屋のキャンギブラスサビで暴れすぎてハットを投げ捨てた堀さん乱暴すぎてどうにかなった(これはn回目)。しかもそのあとのWAWで口にがっつり咥えてたじゃん…えっ……無理……。WAWのほりなつくんも尋常じゃないくらいハイテンションですごかったな。伸びちゃってる髪の毛が邪魔なのか何回も掻き上げる姿があまりにも雄々しくて惚れた。

岩手では最後の「3.2.1」で手でカウント取ったあとにハット投げ捨てた瞬間に暴れまくってたんだよね。名古屋の本能のままに気づいたら制御が効かない状態になっていた姿と岩手の意図的にストッパーを外す瞬間の両方見れたのはオタク冥利に尽きる。

ほりなつくんってあの見た目なのに(あの見た目なのに)、割と髪長いセンサーが敏感に反応しちゃう短髪派で煽りまくってるとずっと髪掻き上げてるの愛しい。「今度こそ伸ばす!」って宣言するのに毎回邪魔になってすぐに切っちゃうの恥ずかしいからやめたいって前に言ってたほりなつくんめちゃくちゃかわいくて好き。子どもか!「理性の飛んだほりなつくん男らしすぎて無理」って話から「なっちゃんかわいい」に秒速反復横跳びしてしまった。まあでも堀夏喜くんは銀河一かっこよくてかわいいからね。

 

トークコーナーのほりなつくんは端っこでおしゃべりに参加することなくマイクいじいじしててかわいかったです。山梨でずっとニコニコしてマイクあるのに地声でリアクションしてばっかりだったのに、慧人くんが質問に答えてるときはずっとマイクを口元に持って言っていつでも噛み付ける体勢になってたのを強めのけとなつ狂の私は見逃しませんでした。「弟(けいとくん4才)のやることなすことが全部気になって手出ししたくなっちゃう兄(なつきくん6才)」の図が大好き。

 

山梨でEXILEメドレー復活したの嬉しかったよ〜〜!!!!!

PG出身が多いファンタのパフォーマーEXILEの曲かかると得意なジャンルとかそういうの抜きにして遺伝子レベルで踊ってる感がでるのよい。これからどんどん持ち曲が増えていってカバーがセトリに入らなくなる未来も近いと思うので、生で1回見れたのが光栄です。

ほりなつくんがいつもよりもはっきり歌いながら踊っていたのも印象的だったなぁ。わたしがほりなつくんの存在を知ってからまだ1年でそれまでのほりなつくんの努力の全てを知ることは到底出来ないけど、今ステージに立っている堀夏喜くんが誰よりも輝いてるのを勝手に誇らしく感じてるよ。

FNTVの感想(という名のポエム)ブログでも言ったけど、ファンタのパフォーマンスするFlower Song大好きなんですよね。いろんなカラーを持ちつつ、常に陽だまりのようにぽかぽかと優しい空気が似合うグループであってほしい。

 

この直後のKeep On Movin'。

わたしは甲府で世界さんと結婚しました。

 

ドームのときから気づいていたけど世界さんのファンサはヤバい。すっっっっごいぞ。この時ばかりは上手にほりなつくんがいること忘れて下手にいる私の目の前の立ち位置ゼロズレ世界さんに腑抜けにされました。

世界さんってどうしてあんなに目を見てファンサしてくれるのだろうか…。普段クールでちょっとぶっきらぼうな世界さんが優しく微笑みながらきちんと目を合わせて手を振ってくれたり頷いてくれたり指ハートくれたりしたらもうそれはプロポーズ。KOM以外の曲でも下手セリに来てくれるたびにファンサプロポーズしてくれる世界さんと何度結婚したかわかんないんですけど!!世界さんのプロポーズ爆弾にやられたせいで目の前で起きてたはずのせかたいは見事に見逃したっていうか記憶に残らなかった。世界さーーん!!すきでーーーす!!!!

 

名古屋と岩手で双眼鏡でのぞいてたほりなつくんのおにぎりダンスは一人だけ綺麗な指で恋心握ってた。名古屋のときに客席と鏡になるようにファンタは颯太くんの「みぎ〜ひだり〜」とは逆に動かなきゃなのに、ちゃんと右から動き出してちょっとこんがらがってる姿が愛しかったな…。最近ほりなつくんの手が綺麗なことに改めて気づいてしまったんだけど皆さんどうです?惑わされてます?わたし的には骨々しすぎないスッとした指と親指の反り具合とめっちゃ手のひらデカいところが好きです。ほりなつくん手のひら大きいよね。

あと全員がメンステに集まったときになつなつに挟まれてちょっかい出される慧人くん毎回かわいい〜〜〜!!!なつなつは本当に慧人くんが大好きだね…。

 

アンコールの衣装がドームの時に着てた緑ジャケットなの罪を重ねすぎじゃない!?

シャツのボタンが半分以上バッカーーーーーンと開いてる堀夏喜さん…。露出が多くて色気がやばいというより、踊ってるときにあばらのあたりの骨が動いてるのが見えるのがしんどい。ほりなつきくん生きてるじゃん…ってなる。画面越しだったりドーム距離で見てると等身の良さでお人形さんのような非現実感が先行して気持ちもふわふわしてるけど、ホールキャパで見るとあまりの生命力の強さに認知の歪みを起こして混乱する。

 

岩手のPlay Backの縦一列のところでほりなつくんが完全に客席に背中向けて颯太くんにアピールしてて勇征くんがそれに参戦する形になって3人で戯れてたんだけど、あのゆせそたタイムに土足で踏み込めるのメンバーならではすぎてオモロだった。あと様子のおかしいほりなつくんを見守る颯太くんの顔が好き。

 

キャノボでほんの2〜3mの距離にファンタ全員集合した時あまりにも全員デカくて怖すぎて泣いた。人生の半分以上オタクしてるので推しを最前の至近距離で見た経験もそれなりにあるけど、デカすぎて恐怖に思ったの初めてだよ。わたしが今まで「〇〇くん近くで見るとおっきい♡やっぱり男の子だね♡」なんて言えてたのがかわいく感じる。LDHは骨から強さが違う。絶対なににも負けない。みんなデカくてかっこよかったな…。あと8人揃ってまじで騒がしすぎて歓声OKだったとしてもツイッターのレポに「キャノボのファンタはオタクよりうるさい」って流れてきてただろうなって思う。そういうやかましいところ大好きだよ!

岩手のキャノボのときに後ろ向いてシャツの襟元いじってるから「さすがに露出多すぎるよね…直すよね…」と思ったら前向いたときよりはだけてるから何が起きたのかと思った。

 

山梨で最後の最後、ODで目の前に来たほりなつくんにファンサを頂けたのは一生の思い出です…。記憶が混乱しすぎてキャノボだったかもしれないけど。ファンサ厨ではないからネムタもなにも持ってなかったし、こういう運は持ち合わせていないタイプだからないだろうな〜と思ってたけどちゃんと手を振ってもらってたよ……。やっぱりファンサは嬉しいなぁ…。また数年後くらいにもらえたらいいなぁ。

岩手では上手で慧人くんがほりなつくんの腕に思いっきり掴みかかりにいって、ほりなつくんがちょっと威嚇しながら避けるみたいにしてたね…。BTTM以降やっぱり確実に慧人くんがほりなつくんに強気に出れるようになってるのでより兄弟みが強くなっててけとなつ狂のわたし歓喜

C&RのできないODやっぱり耐えられないな。早く会場で大声出せるようになるといいなっていう月並みの言葉でライブの感想おわり。声が出せないならせめて星型タンバリン握らせてくれ。

 

 

 

えっっっっっ、長くない???ここまで読んだ人いる?????わたしは今プレビューするのもめんどくさくなっているから誤字なんて気にせずに公開しちゃうんだけど。

 

BTTM初日からホルツ岩手公演までとても短かったけど濃い20日間でした。

お察しの通り堀夏喜くんしか見ていないようで本当に堀夏喜くんしか見ていないオタクなんだけど、私はほりなつくん越しに見るファンタのメンバーが大好きです。

世界さんと大樹くんは誰よりも頼れる自慢のリーダーだし、似ているようで全く似てないのに名前という一生お揃いのものを持ってるさわなつくんも大好き。いつもほりなつくんをゲラゲラ楽しそうに笑わせてくれるハッピー伝道師の黎弥くんも、ほりなつくんの子供っぽいお茶目なところを引き出してくれる慧人くんも最高。そんなに絡まないけど要所でお互いのことをかっこいいと認め合う勇征くんとの同学年コンビは眩しいし、颯太くんとの仕事抜きに気が合うお友達同士なんだろうなって空気感はいつみてもほっこり癒されます。

 

追加公演決定もおめでとう!うれしい!

M.V.Pがセトリ入りするかなーとかそこでアルバム&アリーナツアー発表してくれてもいいよとかワクワクが尽きないよー!

今度こそ自名義が活躍して3日前からではなくもっとしっかり心構えをする期間ができますように(笑)

 

現場期間はじめましてしてくれたお友達もありがとうございました!

ほりなつくんのようにおしゃれだけど気取らずユーモアを持ち合わせたステキな大人な女になりたいのに程遠いただの鼻息荒いオタクで本当にお恥ずかしい…。「ぼぼこさんめっちゃほりなつくん好きですよね」って何回言われたかわからないけど、私はFANTASTICS箱推しです。信じてください。「次の現場は連番したい!」って言ってもらえたのは社交辞令かもしれないけど基本ソロ活動のオタクは本気と受け取り嬉しくて泣いたのでキモオタを受け入れる覚悟がある人はまじで声かけてください。

推し・酒・オタクが大好きだから現場がなくても気が向いたら飲みに誘ってね。同じ現場にいたはずなのに一生交わらない感想を呻き合う会したい。ほりなつくん味のケーキ食べに行くのもいいね。ちなみに堀夏喜くんのお誕生日(8/6)は金曜日なので華金ハピバパーティー(暫定参加者わたし1人)に付き合ってくれる子募集中だよ。

 

ほりなつくんのここが好き!ってところをたくさん見つけられた20日間、FANTASTICSがもっともっと大好きになったよ!!これからもとにかく元気いっぱいでステージに立っている瞬間が1番輝くグループでいてください。

舞台もツアーもお疲れさまでした。稽古とリハーサルで忙しい毎日だっただろうから、この期間で少しでもみんながゆっくり休めるといいな。とにかく健やかにお腹いっぱいご飯食べて穏やかに過ごしてね。たくさんのトキメキをくれてありがとう!!!

これから先何百回でもいうけど、こんなにステキなグループに出会えてよかった。

 

6/21、また魅惑のステージが見れますように。

 

おわり